Loading...
main image
2020.02.26

新製品 「フォルティス」の効果をざっくり言うと・・・

頭皮や髪にエイジング現象が激しい人ほどエンテロコッカス[スカルプフローラの1つ]という悪玉菌が頭皮に多く存在していることを発見!!

※スカルプフローラ ・・・ 約920種類を確認 善玉菌/日和見菌/悪玉菌に分類

 

エイシングなどによりスカルプフローラのバランスが乱れると・・・

            ▼

悪玉菌であるエンテロコッカス ⇨ 老化菌が増加

            ▼

老化菌は頭皮の老化を進行させる。結果髪にもエイジング現象が・・・

            ▼

では、老化菌を抑えることができれば・・・

            ▼

以下の成分が老化菌や老化した細胞に効くことを確認

            ▼

●BT-クリア・エレメンツ [グリシン・フィチン酸]/ 老化菌の増殖を抑制 

= スカルプフローラ全体のバランスを崩さず老化菌の増殖だけを抑制

●CT-ケア・エレメンツ [リン酸アスコルビンMg・トコフェロール/ 細胞の老化を抑制 

= 細胞の老化を抑え毛包の働きを正常化

            ▼

以上のように、上記成分の2段階アプローチにより頭皮の老化を改善!!

この他にも様々な効果を持たせたフォルティス

継続使用により以下の効果を確認・・・

抜け毛本数の減少 / クセ化の減少 / 頭皮の赤み・黄みの改善 など

 

2020.02.04

頭皮の老化を細胞レベルで抑制し、悪玉菌である老化菌を減らすスカルプケアシリーズの登場です。

 

オージュア 「フォルティス」

 

シャンプー・スカルプマス・スカルプミストの三種類が

 

ハリ・コシ・ツヤ・ボリュームなど、髪に起こるさまざまなエイジング現象をケアします。

 

ブログ画像

2020.01.27

 

 

ミルボン・アディクシー 

 

[スモーキートパーズ]という色

 

・・・髪の黄ばみは抑えつつ、透明感と柔らかさを併せ持つベージュ表現が得意なカラー

 

 

ブリーチで 15vol まで抜いたあと

 

トパーズの 9vol をクリア剤で割って塗布

 

ブリーチ後の黄味は抑えられ透明感のあるベージュに・・・

 

s (5)

 

ハイトーンですが上品めです。

 

明度を低く設定してもいい感じに仕上がります。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

只今、スタッフ募集中

 

わたしたちと一緒に美容のお仕事をしませんか?

 

興味がある方、見学、説明、大歓迎です。

 

詳しくしはこちらまで・・・

 

https://www.adams-hair.net/contents?id=11001

2020.01.21

究極のヘアケアは地肌から・・・ということで、7/18からはじまる新メニューのご紹介です。

 

良い髪をつくるための基盤となる地肌環境・・・

 

良い髪のために大切なことは、地肌環境に影響を及ぼす要因に向き合うことが必要です。

   ネガティブ要素

  ※自律神経のバランスの乱れ [加齢・ストレス]

  ※地肌の硬さ [筋肉の緊張]

  ※地肌の栄養不足 [血流・リンパの滞り]

  ※角質層の劣化 [習慣や気候、加齢など]

 

要は、上記のような地肌環境が悪化する要因をクリアにしていければ・・・

 

そこで、今回新しくオススメするスキャルプケアメニュー “頭筋リリーススパ”

 

加齢やストレスにより硬くなりやすい頭部の筋肉を、本来の状態に近づけ、血流・リンパの流れをよくするための地肌マッサージ技術です。また、スパオイルによる角質層のケア効果にも期待できます。  単体メニュー \3,456

 

是非一度、体験してみてください。

 

4つの選べるケアオイルが癒し効果を高めます。

 

feel_color

2020.01.19

抜け毛・細毛・白髪でお悩みの方に・・・

■スカルプフローラの話

今、スカルプフローラのバランスが崩れて起こる変化が注目されています。

スカルプフローラとは、地肌にある細菌群で

地肌に対して良い働きをする善玉菌、悪い働きを及ぼす悪玉菌、

普段は影響のない日和見菌など数多くある常在菌のことです。

これらスカルプフローラのバランスが崩れると地肌や髪にいろいろな影響を与えます。

例えば、細菌の1つであるコリネバクテリウムという菌の割合が過剰に増えると

初期症状としては地肌が赤味を帯び、進行していくと毛髪を創る幹細胞の活性を低下させ

抜け毛や細毛、白髪などが増加しやすくなってしまいます。

・・・では、こういった地肌や髪の状態をどうすればよいのか・・・

アンサー  スカルプフローラのバランスを整えて地肌を健やかな状態に保ちましょう。

■ホームケアアドバイス

1. シャンプーのすすぎはしっかりと(紙もそうですが地肌もしっかりすすぎましょう)

2. 地肌が濡れたまま放置しない(しっかり乾かしましょう)

オススメ商品

Aujua  グロウシブシリーズブログ画像

 

抜け毛や髪のやせ細りが気になりだした方へ「スカルプフローラ」に着目したケアで豊かで
健やかな黒髪に。
地肌表面に存在する細菌群、スカルプフローラに着目。
加齢や環境の変化によるスカルプフローラのバランスの乱れを
4種類のシソ科のエキスの効果でしっかり整え健やかな頭皮の状態に

一覧 TOP
次ページ >>

RSS Feed

Archive